ダイワの木のおもちゃ 職人技と創造性のシンフォニー

安全性: 10 歳未満のお子様向けのおもちゃは、お子様の健康を考慮して計画されています。 生まれたばかりの子供はまだ自分の身を守る準備が完全に整っていないため 0歳木のおもちゃ、誤っておもちゃを噛んだり飲み込んだりすることがあります。 0歳児向けのおもちゃは、小さな部品や鋭利なエッジを使用せずに作られており、健康規則を満たしているため、青少年が使用する際のリスクが制限されています。

無害な素材: 長距離輸送の子供用おもちゃは、無毒な素材を利用して製造されています。 青少年はおもちゃをなめたり噛んだりする可能性があるため、安全な素材を使用することが重要です。 ほとんどの材料は、BPA やフタル酸エステルなどの危険な製造混合物から解放されることが決定されています。 もう一つの重要な点は、利用が不可能な塗料や品種の利用です。

ダイナミックな展開: 0 歳児はおもちゃを投げたり振ったりする可能性があります。 保護されたおもちゃは強力な開発で作られており、問題なくセットされたパワーに耐えることができます。 部品が落ちたり壊れたりしないように設計されているため、お子様は安心しておもちゃを使用して遊ぶことができます。

形を変える:0歳児向けのおもちゃは、小さな子どもでも扱いやすい形をしています。 幼児の手はまだ完全に成長していないため、おもちゃは滑りにくい素材のものに変更されます。 これにより、お子様はおもちゃを安全に持ち、確実に遊ぶことができます。
小さな部品のない計画: 長距離を走る子供向けのおもちゃには、小さな部品のない計画が組み込まれています。 子供たちは、偶然おもちゃの小さな部分を飲み込んでしまう可能性があるため、巨大な部品を備えたおもちゃを避けるべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *